富士通FIP、ポイントシステムをSaaS型で提供するサービス開始 | RBB TODAY

富士通FIP、ポイントシステムをSaaS型で提供するサービス開始

エンタープライズ その他

「Saas型ポイントサービス」の概要
  • 「Saas型ポイントサービス」の概要
 富士通エフ・アイ・ピーは14日、ポイントシステムをSaaS型で提供する「Saas型ポイントサービス」の販売開始を発表した。

 「Saas型ポイントサービス」では、店頭でのポイント付与や還元などポイントシステムとしての基本的な機能に加えて、オンラインショッピング等ネットワーク上のポイントシステム、POSデータとの連動によるキャンペーン、ドネーションポイントサービス(ポイントの慈善団体への寄付)など、多種多様なポイントシステム機能の提供が可能となる。SaaS型で提供することにより、必要な機能のみを最小限の費用で提供可能になるとともに、煩雑なシステム運用ならびにセキュリティ対策が不要となるのがメリットとのこと

 またポイントシステムの利用者に対して、ポイント残高やキャンペーンなどの情報をメールで通知する機能も提供される。これによりPOSデータと連動した購買実績型キャンペーンや抽選型キャンペーンといった、さまざまなキャンペーンを実施できる。またクレジット端末、POS端末、Web端末、その他端末などにマルチ対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top