【CES 2009 Vol.16】今年も出た水中メガネ型ビデオカメラの新モデル! 今度は本格的ダイビング用モデルも | RBB TODAY

【CES 2009 Vol.16】今年も出た水中メガネ型ビデオカメラの新モデル! 今度は本格的ダイビング用モデルも

IT・デジタル その他

 現在開催中の家電見本市「CES 2009」では、一風変わった“おもしろ家電”も数多く出品されている。今回は、その中でも“おもしろ家電マニア”の人々の注目を集めていたLiquid Imageの水中メガネ型ビデオカメラ「Underwater Digital Camera Mask」の新モデルを紹介したい。
  •  現在開催中の家電見本市「CES 2009」では、一風変わった“おもしろ家電”も数多く出品されている。今回は、その中でも“おもしろ家電マニア”の人々の注目を集めていたLiquid Imageの水中メガネ型ビデオカメラ「Underwater Digital Camera Mask」の新モデルを紹介したい。
  •  現在開催中の家電見本市「CES 2009」では、一風変わった“おもしろ家電”も数多く出品されている。今回は、その中でも“おもしろ家電マニア”の人々の注目を集めていたLiquid Imageの水中メガネ型ビデオカメラ「Underwater Digital Camera Mask」の新モデルを紹介したい。
  •  現在開催中の家電見本市「CES 2009」では、一風変わった“おもしろ家電”も数多く出品されている。今回は、その中でも“おもしろ家電マニア”の人々の注目を集めていたLiquid Imageの水中メガネ型ビデオカメラ「Underwater Digital Camera Mask」の新モデルを紹介したい。
 現在開催中の家電見本市「CES 2009」では、ハイスペックな新型デジタル家電だけでなく、一風変わった“おもしろ家電”も数多く出品されている。今回は、その中でも“おもしろ家電マニア”の人々の注目を集めていたLiquid Imageの水中メガネ型ビデオカメラ「Underwater Digital Camera Mask」の新モデルを紹介したい。

 このUnderwater Digital Camera Maskは、昨年の「CES 2008」で発表されたもので、水中メガネにビデオカメラを搭載するという、有りそうで無かったユニークな製品として注目を浴びた。その時に披露されたモデル「Explore Series 302」は深さ5mまでのスキンダイビング用だったが、今回はなんと水深100mまで対応するプロ用モデル「Pro HD350」など3モデルを披露。本格的なスキューバダイビングでの動画/静止画撮影を楽しむことができるという。

 ラインアップはプロ用のPro HD350のほかに、水深35mまでの撮影が可能な「Scuba Series HD320」、水深10mまで対応の「VideoMask 310」と、利用環境に応じて選べる3モデルを用意。スペック面では、前モデルの動画撮影の解像度が640×480ピクセル/20fpsであったのに対し、今回発表の上位2モデルでは解像度1,280×720(720p)ピクセル/30fpsでの撮影が可能となったほか、対応する記録メディアは前モデルで2GBまでのMicroSDカードだったが、同じく今回の上位2モデルでは32GBまでのMicroSD/SDHCカード対応となった。

 また、補助光源としてのLEDライト(別売)を本体両サイドに取り付け可能に。展示マネキンを見る限り、LEDライトを取り付けた姿はかなり怪しい感じを受けるが、水中深くであれば人目をはばかることもないだろう……。
《花》

関連ニュース

特集

page top