加賀ハイテック、コンパクトサイズのワイヤレスストレージ「TAXAN “MeoBankSD”」 | RBB TODAY

加賀ハイテック、コンパクトサイズのワイヤレスストレージ「TAXAN “MeoBankSD”」

IT・デジタル 周辺機器

最大5台の端末と接続可能。コンパクトサイズのワイヤレスストレージ「TAXAN “MeoBankSD”」
  • 最大5台の端末と接続可能。コンパクトサイズのワイヤレスストレージ「TAXAN “MeoBankSD”」
  • 利用イメージ
 加賀ハイテックは、ポータブルワイヤレスストレージ「TAXAN “MeoBank”」シリーズとして「TAXAN “MeoBankSD”」を11月26日に発売する。価格は5,980円。

 「TAXAN “MeoBankSD”」は、PC、Android端末、iOS端末などのデバイスとワイヤレスで簡単に接続することができるワイヤレスストレージ。Wi-Fiルーター機能搭載(IEEE802.11b/g/n)でインターフェースとしてSDカードスロット、USBポート(Aタイプ)、mini USBポート(Bタイプ/充電兼用)、WANポートを備えており、Wi-Fi経由でSDカードやUSBメモリー内のデータの読み書きが可能。

 対応外部メモリーはSDカード/SDHCカード/SDXCカードで、最大64GBまで対応している。同時接続端末は5台。バッテリはリチウムイオンポリマー電池内蔵で、約3時間の連続動作が可能となっている。有線LANのほか、Wi-Fi Repeater機能を設定することで無線LANにも対応している。

 本体サイズは幅57.0mm×奥行51.1mm×高さ25.0mm(突起部含む)、重量56gとコンパクトだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top