若きミュージカルヒロイン笹本玲奈が語る“ステージへの熱き想い” | RBB TODAY

若きミュージカルヒロイン笹本玲奈が語る“ステージへの熱き想い”

エンタメ その他

笹本玲奈
  • 笹本玲奈
  • OCN無料動画番組TalkingJapan
 OCNのインタビュー番組「OCN無料動画番組TalkingJapan」では、若きミュージカルスター笹本玲奈のインタビュー映像を明日11月26日午前10時から配信する。

 笹本玲奈は、5代目「ピーターパン」として13歳でデビューして以来、「レ・ミゼラブル」や「屋根の上のヴァイオリン弾き」など数々の話題作で活躍。2006年度には史上最年少で菊田一夫演劇賞を受賞し、さらに2007年度には主演した「ウーマン・イン・ホワイト」で、読売演劇大賞 優秀女優賞および杉村春子賞を受賞した若きミュージカルスターだ。インタビューでは、栄光と喝采に包まれてもなおミュージカルにどこまでもストイックに対峙しようとする、その情熱の源泉に迫った。

 笹本は、12月19日から天王洲 銀河劇場にて「笹本玲奈 10th Anniversary Show Jewel(ジュエル)」を上演。「レ・ミゼラブル」や「ミス・サイゴン」などの珠玉の名曲たちのほか、さらに新たなナンバーも披露されるとのこと。すでに発売済みの前売りチケットは10分でソールドアウトし、追加公演も設けられたが、その分もすぐに売切れたそうだ。インタビューではこの公演への意気込みのほか、出演作が目白押しの来年の予定や、意外な素顔が垣間見えるプライベートでのエピソードもたっぷりと聞いている。可憐な容姿の中に秘めるミュージカルへの熱い想いは、ファンならずとも一見の価値ありだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top