米倉涼子が「今までで一番の難役」スカーレット・オハラを語る | RBB TODAY

米倉涼子が「今までで一番の難役」スカーレット・オハラを語る

エンタメ 映画・ドラマ

女優としての評価を上げている米倉涼子にしても「難役」と語るスカーレット・オハラ
  • 女優としての評価を上げている米倉涼子にしても「難役」と語るスカーレット・オハラ
  • インタビュー動画は今日から配信開始
 OCNのインタビュー番組「OCN無料動画番組TalkingJapan」に米倉涼子が登場。帝劇グランド・ロマン「風と共に去りぬ」に主演する彼女が見どころなどを語っている。

 帝国劇場開場100周年記念公演 帝劇グランド・ロマン「風と共に去りぬ」に主演する米倉涼子が、「TalkingJapan」に2年ぶり3回目の登場。これまでも数多く舞台化されてきた同劇、映画で主演したビビアン・リーの印象が強すぎるために、主人公スカーレット・オハラ役は多くの女優が苦戦してきた役といえる。米倉も「今までで一番の難役」というスカーレット・オハラ、インタビューでは稀代の女優は如何なるアプローチをするのかを語っている。

 帝劇グランド・ロマン「風と共に去りぬ」は、6月18日(土)~7月10日(日)東京・帝国劇場にて上演。また、先行する大阪公演は6月3日(金)~6月12日(日)梅田芸術劇場にて上演される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top