KDDIと中部テレコミ、au one net「アクセスコミュファ」コース提供開始 | RBB TODAY

KDDIと中部テレコミ、au one net「アクセスコミュファ」コース提供開始

 KDDIと中部テレコミュニケーションは30日より、「au one net」をCTCのFTTHサービスに対応させ、あらたに『au one net「アクセスコミュファ」コース』の提供を開始する。

ブロードバンド その他
 KDDIと中部テレコミュニケーション(CTC)は30日より、KDDIのプロバイダサービス「au one net」をCTCの光ファイバーインターネット接続サービス「アクセスコミュファ」「アクセスコミュファプラス」に対応させ、あらたに『au one net「アクセスコミュファ」コース』として提供を開始する。

 これにより「アクセスコミュファ」のプロバイダとして、au one netが選択可能となる。回線速度は下り最大100Mbps、上り最大100Mbpsで、東海地方4県下 (愛知、岐阜、三重、静岡) の39市15町での提供とのこと。

 料金はアクセスコミュファ・ホームが月額1,785円、アクセスコミュファプラス・ホーム月額5,176円、アクセスコミュファ・マンションが月額1,260円、アクセスコミュファプラス・マンションが月額4,026円となる(プロバイダ料金とインターネット接続回線料金を含む)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top