スカイコムとコクヨ、PDFの存在/非改ざん証明・内容証明付き証跡記録が可能なソリューション | RBB TODAY

スカイコムとコクヨ、PDFの存在/非改ざん証明・内容証明付き証跡記録が可能なソリューション

 スカイコムとコクヨS&Tは3日、スカイコムのPDF作成ソフト「SkyPDF」とコクヨS&Tの企業向けトレーサビリティサービス「@Tovas」を連携させ、電子文書におけるセキュリティ分野で協業を行うことで同意した。

ブロードバンド その他
SkyPDFと@Tovas 連携図
  • SkyPDFと@Tovas 連携図
  • 「SkyPDF Pro 3.0a for @Tovas」プロパティ画面
  • 「SkyPDF Pro 3.0a for @Tovas」操作イメージ画面
 スカイコムとコクヨS&Tは3日、スカイコムのPDF作成ソフト「SkyPDF」とコクヨS&Tの企業向けトレーサビリティサービス「@Tovas」を連携させ、電子文書におけるセキュリティ分野で協業を行うことで同意した。

 @Tovasは、ビジネス文書やデータをインターネット上で安全にやりとりできるASP/SaaS型プラットフォームサービス。今回の協業により提供されるソリューションは、SkyPDFから出力されたPDFファイルを証跡記録が行われた状態で配信し、「いつ・誰が・何を」送ったかの証明と、送ったPDFファイルそのものの「内容証明」を実現するもの。具体的には、存在証明と非改ざん証明、内容証明付き証跡記録を可能としている。

 また、スカイコムから@Tovasのメニュー「@Tovasセキュアードサービス」、およびアマノの「アマノタイムスタンプサービス3161」との連携が可能なクライアント版パッケージ製品「SkyPDF Pro 3.0a for @Tovas」も同日発売された。

 SkyPDF Pro 3.0a for @Tovasは、2008年10月に発売されたクライアントソフト「SkyPDF Pro 3.0」の@Tovasセキュアードサービス対応版で、Windows Vistaに採用されている「JIS2004(JIS X 0213:2004)新文字セット」に対応した「自動フォント埋め込み機能」とPDF文書の原本証明と存在証明が可能な「タイムスタンプ機能」を標準搭載したもの。タイムスタンプ機能は、アマノタイムスタンプサービス3161と連携することで、PDF作成時にタイムスタンプを自動付与できる。

 アマノタイムビジネス、コクヨS&T、およびスカイコムの3社によると、SkyPDF Pro 3.0a for @Tovasは初年度に1万ライセンスの販売を予定しているとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top