EMA、コミュニティサイト運用管理体制の認定サイトを発表〜GREE、魔法のiらんどなどが適合 | RBB TODAY

EMA、コミュニティサイト運用管理体制の認定サイトを発表〜GREE、魔法のiらんどなどが適合

ブロードバンド その他

 有限責任中間法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)は28日に、「コミュニティサイト運用管理体制認定基準」に基づいた適合した認定サイトを発表した。

 「コミュニティサイト運用管理体制認定制度」とはユーザによる投稿等から形成されるコミュニティサイトが、EMA策定の認定基準に適合したサイト運用管理を行うことで、青少年による当該コミュニティサイトの健全な利用環境が整備・維持されることを意図するもの。今回の認定サイトは、「大集合NEO」「gumi」「GREE」「MySpace モバイル」「魔法のiらんど」の5サイト。

 今後、EMAでは順次審査を進め、月2回の認定サイト発表を予定しているとのこと。また認定後についても、十分なサイト運用管理体制が維持されているか否かについて定期的に監視を実施し、注意・警告・認定取消を含む適切な対処をなすことで、認定の実効性を維持したいとしている。なお、次回認定サイトの発表は9月中旬の予定。

 また、認定サイトに設置を義務づけている啓発・教育プログラムの第一弾「ケータイ・インターネットの歩き方」(携帯版)を同日にリリースした。同プログラムは、ケータイ・インターネットを利用する上で青少年や保護者に理解してほしいルールやマナー、相談窓口などをまとめたもの。同機構にとって最初の啓発・教育プログラムとなるものとのことで、今後の詳細なアクション・プランについては、9月上旬に発表を予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top