ロック画面に広告表示、見ると楽天ポイントが貯まるアプリ | RBB TODAY

ロック画面に広告表示、見ると楽天ポイントが貯まるアプリ

ブロードバンド その他

「Super Point Screen」の利用の流れ
  • 「Super Point Screen」の利用の流れ
  • 広告を5秒視聴でポイント付与
  • 見たい広告を選択可能
 楽天は13日、楽天会員向けアプリ「Super Point Screen」(スーパーポイントスクリーン)の提供を開始した。スマートフォン上のロック画面(待受画面)に広告を配信し、それらの広告を5秒間閲覧すると「楽天スーパーポイント」が貯まるというアプリだ。

 「Super Point Screen」では、アプリの初回起動時に、楽天会員IDでログインを行う必要がある。その後は、ファッション、グルメなどさまざまな広告が表示される。同アプリのホーム画面では、配信中の広告を一覧で確認でき、自分の見たい広告を選んでみることもできる。

 広告視聴中はタイマーが画面上部に表示され、5秒間を経過すると1ポイントが自動的に付与される(初回視聴のみ)。「楽天スーパーポイント」付与後、6か月間利用可能。

 現在はアプリ提供開始を記念して、期間限定で、「楽天スーパーポイント」200ポイントが利用ユーザーに付与される。さらに、同アプリ内で発行される「友達招待コード」を友人などに共有し、受け取った人が同アプリの初回ログイン時に当該コードを入力すると、招待した人と招待された人それぞれに、「楽天スーパーポイント」50ポイントがプレゼントされる。

 対象OSはAndroid OS 4.0.3以上。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top