松下、実売8,000円のズームマイク搭載ICレコーダー——約30時間の連続録音に対応 | RBB TODAY

松下、実売8,000円のズームマイク搭載ICレコーダー——約30時間の連続録音に対応

 松下電器産業は5日、「ズームマイク」搭載のICレコーダー「RR-QR280」を発表した。内蔵メモリは256MB。価格はオープンで、予想実売価格は8,000円。6月20日発売。

IT・デジタル その他
RR-QR280
  • RR-QR280
 松下電器産業は5日、「ズームマイク」搭載のICレコーダー「RR-QR280」を発表した。内蔵メモリは256MB。価格はオープンで、予想実売価格は8,000円。6月20日発売。

 同製品は、前方向からの音を強調し、周囲の音を抑えて録音する前方指向性の「ズームマイク」を搭載するコンパクトなICレコーダー。本体にズームマイクを含む2つのモノラルマイクを内蔵しており、ズーム機能は本体側面のスイッチによりON/OFFを切り替えることができる。主な機能として、自然な音程で再生速度を変えられる5段階スピードコントロール機能や、音声を感知して自動で録音開始/停止する「VOS」機能を搭載。そのほか、マイク感度切り替えスイッチや、雑音を含んだ録音を聞きやすくする再生イコライザーなどを装備する。なお、PC接続用のUSB端子などは装備しておらず、録音データの外部機器への転送はサポートしていない。

 録音時間は最大約167時間40分(SPモード)。スピーカー出力は270mW。電源は単4形電池×2本で、連続駆動時間は再生/録音時で約15時間/約30時間(SPモード)。本体サイズは幅38.8×高さ105×奥行き14mmで、重さは61g(電池含む)。
《花》

関連ニュース

特集

page top