パナソニック、実売18,000円のデジカメに外付けする軽量・小型ストロボ | RBB TODAY

パナソニック、実売18,000円のデジカメに外付けする軽量・小型ストロボ

IT・デジタル デジカメ

「フラッシュライト」(DMW-FL220)
  • 「フラッシュライト」(DMW-FL220)
 パナソニックは、デジタルカメラに対応する軽量・小型サイズのストロボ「フラッシュライト」(DMW-FL220)を発表。12月19日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は18,000円前後。

 同製品は、デジタル一眼カメラやコンパクトデジタルカメラに外付けするストロボ。本体サイズが幅61×高さ97.7×奥行き46.1mmで、重さが111gという軽量・小型ボディとなっている。

 35mm判換算で広角24mmレンズの画角をカバー。発光量を自動的に制御するTTL調光や、カメラ側の設定でのスローシンクロ、赤目軽減発光など、さまざまな機能を装備する。

 対応機種は、同社製「LUMIX G1」(DMC-G1)/「LUMIX G1」(DMC-L1)/「LUMIX L10」(DMC-L10)/「LUMIX FZ50」(DMC-FZ50)/「LX3」(DMC-LX3/12月中旬公開予定のファームウェアにアップデートが必要)。バッテリは単3形乾電池×2本、発光時間は1/20000〜1/500秒。発光回数は単3形アルカリ乾電池使用時で140回。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top