日立、罫線や方眼などのテンプレート画像を投影するプロジェクタ | RBB TODAY

日立、罫線や方眼などのテンプレート画像を投影するプロジェクタ

 日立製作所は29日、輝度3,500ルーメンの液晶プロジェクタ「CP-X450J」を発表。6月10日に発売する。価格は399,000円。

IT・デジタル その他
CP-X450J
  • CP-X450J
  • 仕様
 日立製作所は29日、輝度3,500ルーメンの液晶プロジェクタ「CP-X450J」を発表。6月10日に発売する。価格は399,000円。

 罫線や方眼のテンプレート画像をホワイトボードなどに投写し、図や文字の書き込みを容易にする「テンプレート機能」を搭載する液晶プロジェクタ。また、フィルター清掃頻度を従来機種の約5分の1に低減し、メンテナンスの手間を省く「ハイブリッドフィルター」も装備する。

 10Wスピーカーや、スタンバイ時に音声のみを外部出力できる「オーディオ・パススルー」、スタンバイ時の消費電力を5Wに低減し、省エネに貢献する「セービングモード」を搭載。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top