輝度2,100ルーメンの小型・軽量DLPプロジェクタなど2製品 | RBB TODAY

輝度2,100ルーメンの小型・軽量DLPプロジェクタなど2製品

 NECディスプレイソリューションズは、同社製DLPプロジェクタ「ビューライト」シリーズの新ラインアップとして、輝度2,100ルーメンの「NP200J」および輝度2,000ルーメンの「NP100J」の2製品を5月15日に発売する。

IT・デジタル その他
NP200J
  • NP200J
  • 仕様
 NECディスプレイソリューションズは、同社製DLPプロジェクタ「ビューライト」シリーズの新ラインアップとして、輝度2,100ルーメンの「NP200J」および輝度2,000ルーメンの「NP100J」の2製品を5月15日に発売する。いずれも価格はオープンで、予想実売価格はNP200Jが85,000円、NP100Jは70,000円。

 今回発表された2製品はいずれも、1.0〜1.1倍のマニュアルズームレンズを搭載し、画面サイズ30〜300型(投写距離1.2m〜12m)に対応するDLPプロジェクタ。中間色の再現性を向上させる「BrilliantColorテクノロジー」を採用するほか、NP200Jは5色(NP100Jは6色)のカラーホイールを搭載しており、自然風景などの映像も鮮やかに投写することができるという。そのほか、重さ2.3kgの小型・軽量ボディを採用。ランプ交換時間はノーマルモードで約3,500時間で、省エネルギーモードの「ランプエコ」モードを選択することで、最大約4,000時間に延長可能としている。

 主なスペックとして、NP200Jは解像度1,400×1,050ピクセル、輝度2,100ルーメン、コントラスト比は1,300:1。NP100Jは解像度1,280×1,024ピクセル、輝度2,000ルーメン、コントラスト比は1,200:1とした。
《花》

関連ニュース

特集

page top