チュ・ジフン&オム・テウンが演じる戦慄のサイコミステリー「魔王」 | RBB TODAY

チュ・ジフン&オム・テウンが演じる戦慄のサイコミステリー「魔王」

エンタメ その他

「魔王」
  • 「魔王」
 日本版リメイクも決定の話題作で、チュ・ジフン&オム・テウン競演でおくる戦慄のサイコミステリー韓国ドラマ「魔王」を、ブロードバンドコンテンツポータルShowTimeで配信開始した。

 「魔王」は、2007年に韓国KBSで放映された全20話のドラマで、「復活」の監督パク・チャンホンと脚本キム・ジウのコンビによる戦慄のサイコミステリー。連続殺人事件と現場に残されたタロットカード、鍵を握る12年前の事件の謎。父親に背いた熱血刑事と、謎めいた過去を抱えた弁護士の熾烈な戦いが展開。封印されていた過去が、いま暴かれる……。

 主演は、「宮〜Love in Palace」のチュ・ジフンと、「復活」のオム・テウン。前作で一挙にスターダムに躍り出た2人の夢の競演が実現した話題作だ。日本では7月より、「嵐」の大野智と「ジャニーズJr.」の生田斗真が主演するリメイク版連続ドラマが、TBS系で放送される予定となっている。

 ShowTimeでは、まず第3話までの配信を開始。順次追加していく予定。視聴料金は第1話が無料で、第2話以降は1話210円/3日間、6話パック(2話〜7話、8話〜13話)1050円/14日間、7話パック(14話〜20話)1260円/14日間(6話パック、7話パックは順次販売予定)となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top