NEC、耐環境性を向上したマルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3640 ER」発売 | RBB TODAY

NEC、耐環境性を向上したマルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3640 ER」発売

 NECは14日、コンパクト・ギガビットマルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3640」シリーズに耐環境性を向上したモデル「UNIVERGE IP8800/S3640 ER」6製品を追加し、販売を開始した。

エンタープライズ その他
IP8800/S3640 ER シリーズ
  • IP8800/S3640 ER シリーズ
  • ネットワーク構成例
 NECは14日、コンパクト・ギガビットマルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3640」シリーズに耐環境性を向上したモデル「UNIVERGE IP8800/S3640 ER」6製品を追加し、販売を開始した。
 「UNIVERGE IP8800シリーズ」は、10ギガビットの高速インタフェースをサポートするほか、マルチキャスト通信やIPv6にフル対応、重要データの廃棄を防ぐQoS機能を提供するなど、NGN対応に求められる高機能、高性能、高信頼性を有したスイッチ製品ラインナップ。

 新製品「UNIVERGE IP8800/S3640 ER」では、シリーズの基本機能を継承しながら、摂氏−10〜+50で使用可能となっており、倉庫や工場、基地局のような空調が完備していない施設での利用を想定している。遠隔/中継施設用途向けに、ファンや使用部材を改良し、耐用する温度範囲を広げたという。

 10/100/1000BASE-T x24ポート標準搭載・1000BASE-X(SFP)x4ポート選択利用可能な「IP8800/S3640-24TW ER」が1,837,500円〜、10/100/1000BASE-Tx4ポート選択利用可能・1000BASE-X(SFP)x24ポート標準搭載な「IP8800/S3640-24SW ER」が2,635,500円〜、10/100/1000BASE-Tx4ポート選択利用可能・1000BASE-X(SFP)x24ポート標準搭載・10GBASE-R(XFP) x2ポート搭載可能な「IP8800/S3640-24S2XW ER」が3,118,500円〜などとなっている。出荷開始時期はいずれも今月21日を予定。

 NECは、この新製品の投入で「UNIVERGE IP8800シリーズ」を拡充し、あらたな分野への展開をはかることで、シリーズ全体で今後2年間に120億円の販売を見込んでいるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top