3.6型液晶ディスプレイが特徴の実売1万円台のコンパクトデジカメ | RBB TODAY

3.6型液晶ディスプレイが特徴の実売1万円台のコンパクトデジカメ

IT・デジタル デジカメ

OGOB-01
  • OGOB-01
  • 背面部
 ケンコーは6日、3.6型の大型ディスプレイが特徴のコンパクトデジタルカメラ「OGOB-01」を発表。2月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は19,800円。

 同製品は、3.6型の液晶ディスプレイの採用で画面が見やすく、シャッターボタン、動画ボタンなどを独立して設定するなどしてワンタッチ操作を実現したコンパクトデジタルカメラ。「みんなにやさしいかんたんデジカメ」というコンセプトで、画面の見やすさや操作の簡単さを重視している。

 撮影データは16MBの内蔵メモリーのほか、SDカード/SDHCカードに記録。有効画素数は500万画素、4倍デジタルズーム装備だ。シャッタースピードは1/1,000〜 1/10秒。インターフェースはUSB2.0/AV端子。本体サイズは110×75×21mm、重さは約140g。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top