ウィルコム、抗菌処理ケータイ「nico.+(ニコプラス)」の発売日決定 | RBB TODAY

ウィルコム、抗菌処理ケータイ「nico.+(ニコプラス)」の発売日決定

ブロードバンド その他

PHS音声端末「nico+(ニコプラス)」のピーチピンク・レモンイエロー・セサミグレーモデル
  • PHS音声端末「nico+(ニコプラス)」のピーチピンク・レモンイエロー・セサミグレーモデル
  • 発売済みのソーダブルー・メロングリーン・シトラスオレンジを含めた全6色のモデル
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は7日に、PHS音声端末「nico+(ニコプラス)」(製造:ネットインデックス、型番:WS005IN)のピーチピンク・レモンイエロー・セサミグレーモデルの販売日を発表した。ピーチピンク・レモンイエローが1月10日、セサミグレーが1月17日となる。

 「nico+(ニコプラス)」は、従来発売されていた音声端末「nico.(ニコ)」(2006年7月発売)に、赤外線通信機能を搭載し、抗菌加工(「JIS Z 2801」に準拠)を施したモデル。

 昨年12月6日にソーダブルー・メロングリーン・シトラスオレンジが発売済みで、これで全6色のモデルが揃ったこととなる。価格はウィルコムストア価格で一括購入22,080円、分割購入920円×24か月だが、「W-VALUE SELECT」を利用すれば最大17,280円割引となり、実質負担額4,800円(200円×24か月)のみで購入可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top