講談社、マンガ雑誌をすべて電子書籍化へ……「少年マガジン」など紙と電子版を同時配信 | RBB TODAY

講談社、マンガ雑誌をすべて電子書籍化へ……「少年マガジン」など紙と電子版を同時配信

ブロードバンド その他

講談社による特設サイト
  • 講談社による特設サイト
  • 今後の配信スケジュール
 講談社は5日、刊行するすべてのコミック誌を順次電子化し、各電子書籍書店で配信することを発表した。同時に特設サイトもオープンする。

 同社では、すでに「モーニング・ツー」「アフタヌーン」「別冊少年マガジン」「月刊少年シリウス」などの電子版の配信を行っているが、新たに、「ヤングマガジン」「月刊少年マガジン」「週刊少年マガジン」「マガジンSPECIAL」「月刊ヤングマガジン」「デザート」「モーニング」「Kiss」「ネメシス」「BE・LOVE」「ARIA」「別冊フレンド」「なかよし」の電子版の配信を開始する。

 コミック誌を全誌電子化するとともに、バックナンバーも特設サイトで販売を続ける。2015年6月までに、全誌の電子配信を実現する予定。

 5日より「ヤングマガジン」の電子版の配信を開始。「月刊少年マガジン」は6日より、「週刊少年マガジン」は7日より、紙の本誌と同時に電子版の配信を開始する。現在、特設サイトでは、最新号の1つ前の号となる「週刊少年マガジン2015年4・5号」「月刊少年マガジン2015年1月号」「ヤングマガジン2015年4・5号」の無料公開も行っている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top