NEC、ホットプラグ対応SASハードディスク搭載のオフィスラックサーバ | RBB TODAY

NEC、ホットプラグ対応SASハードディスク搭載のオフィスラックサーバ

エンタープライズ その他

オフィスラックサーバ利用イメージ
  • オフィスラックサーバ利用イメージ
  • (左)Express5800/110Rc-1h、(右)13Uオフィスラック
 NECは11月30日、オフィスのデスクサイド設置に適した「Express5800/OfficeRackServer(オフィスラックサーバ)」に、新たにホットプラグ機能付SASハードディスクに対応した「Express5800/110Rc-1h」を追加し、販売を開始した。

 ホットプラグ対応 2.5インチSASハードディスクを搭載し、データ処理性能を約2.1倍に向上させた。また、ホットプラグ対応により、業務システムを止めずにハードディスク交換が可能となり、現行モデルに比べてハードディスクの交換時間を約1/3に短縮したという。

 同社では、サーバルームを持たない中堅・中小企業のオフィス設置に最適なオフィスラックサーバを昨年1月より販売している。サーバを収納するラックは省スペース・静音設計に加えて、ラック前面には鍵付のフロントシャッターを採用。また、全てのインターフェース(LAN、電源コネクタ等)を前面に配置し、完全前面メンテナンスを実現している。

 Core Duo T2500(2GHz)、512MB、ディスクレス、3年パーツ保証/3年翌日オンサイト保守で168,000円から。Core Duo T2500(2GHz)、512MB、ディスクレス、Windows Server 2003 R2プリインストール、3年パーツ保証/3年翌日オンサイト保守で248,000円から。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top