「帳票SaaS」と「サイボウズOffice 6 for ASP」が連携 | RBB TODAY

「帳票SaaS」と「サイボウズOffice 6 for ASP」が連携

 ウイングアーク テクノロジーズとフィードパスは、SaaS事業による業務提携で合意したと発表した。

エンタープライズ その他
 ウイングアーク テクノロジーズとフィードパスは、SaaS事業による業務提携で合意したと発表した。フィードパスがSaaSで提供している「サイボウズ Office 6 for ASP」は、ウイングアーク テクノロジーズの帳票サービス「帳票SaaS」と連携し、2008年1月から「サイボウズ Office 6 for ASP」上での新しい帳票機能としてサービス提供を開始する。

 「サイボウズOffice 6 for ASP」の利用者は「帳票SaaS」との連携により「スケジュール」や「ワークフロー」など最適化した帳票をダイレクトに作成し、印刷、出力が可能になる。また、帳票フォームの変更および新規開発は、ウイングアーク テクノロジーズが運営する帳票開発支援総合サービスサイト「帳票匠屋」の帳票開発支援サービスにて請負うとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top