「思い出に残るドラマ」は? トレンディドラマを押しのけ1位にはあの名作が | RBB TODAY

「思い出に残るドラマ」は? トレンディドラマを押しのけ1位にはあの名作が

 クチコミポータルサイト「SHOOTI(シューティ)」では、ネット上の口コミ分析して順位付けを行った「SHOOTIクチコミランキング」で、「思い出に残っているドラマ」のランキングを発表した。

エンタメ その他
 クチコミポータルサイト「SHOOTI(シューティ)」では、ネット上の口コミ分析して順位付けを行った「SHOOTIクチコミランキング」で、「思い出に残っているドラマ」のランキングを発表。1位には「3年B組金八先生」が選ばれた。

 1位となった「3年B組金八先生」(TBS系)は1979年以来25年にわたって放送。中学生の揺れる心情をリアルに表現したことが人気を呼んだほか、受験、校内暴力、性、クスリなど中学生が抱える問題にも切り込んでいることが評価されたようだ。2位は「ひとつ屋根の下」(フジテレビ系)。江口洋介扮する長男を筆頭に福山雅治や酒井法子などの兄弟が、一家に降りかかる困難を乗り越えていくホームドラマ。家族の崩壊が叫ばれる今だからこそ、家族愛を前面に打ち出したドラマ作りが支持を受けた。3位は「家なき子」(日本テレビ系)。主人公演じた安達祐美の「同情するなら金をくれ」というセリフが流行語になるほどヒットした作品で、中島みゆきの主題歌も大ヒットした。4位は「冬彦さん」の流行語を生んだ「ずっとあなたが好きだった」の続編で佐野史郎、野際陽子らが出演した「誰にも言えない」(TBS系)。5位は映画化されて話題となっている木村拓哉主演「HERO」が入った。

 以下6位「ずっとあなたが好きだった」(TBS系)、7位「ロングバケーション」(フジテレビ系)、8位「GOOD LUCK!」(TBS系)、9位「101回目のプロポーズ」(フジテレビ系)と続く。90年代に制作されたドラマが多くランクインしており、あの頃がドラマの黄金期だったことがうかがえる。

 ランキングはネット上でアンケートを行ったほか、「SHOOTI」内の検索ワード数、ブログでの評判を加味して作成されている。
《》

関連ニュース

特集

page top