アバターで一緒に動画を視聴、コメントや感想を話せる“バーチャルシアター” | RBB TODAY

アバターで一緒に動画を視聴、コメントや感想を話せる“バーチャルシアター”

エンタメ その他
バーチャルルーム
  • バーチャルルーム
  • アバターの動き
 BIGLOBEは、インターネット上のバーチャルルームで複数の視聴者が同時に動画を視聴し、アバターを操作することで、他の視聴者と視聴体験を共有することができる視聴者参加型ポータルサイト「みんなでBIGLOBEストリーム」を11月1日から開始する。

 「みんなでBIGLOBEストリーム」は、番組ごとにバーチャルルームを設置し、複数の視聴者が同時に動画を視聴しながら、アバターのジェスチャーを通して、動画に対する感想などをリアルタイムに共有することができるサービス。バーチャルルームには最大20人まで入室が可能で、視聴者は“コメント”や“拍手”、“笑う”、“泣く”などのアバターのジェスチャーを通して他の視聴者と動画の感想などを共有することができる。つまり家族や友人たちと一緒にテレビを観ているときのように、アバターを通じて動画を見ながら感想などを表現できるというもの。PCからだけではなく家庭用ゲーム機「Wii」のブラウザでも利用が可能だ。

 まずは操作方法をガイドする「操作方法〜入門編〜」をはじめ、「鈴木タイムラー」、「アイドル護身術〜涼子ちゃん危機一髪」など5つのバーチャルルームを用意。今後は「BIGLOBEストリーム」で配信しているコンテンツを順次配信していく。
《》

関連ニュース

特集

page top