カシオ、コンパクトデジタルカメラ「EXILIM」など8製品で2007年度グッドデザイン賞を受賞 | RBB TODAY

カシオ、コンパクトデジタルカメラ「EXILIM」など8製品で2007年度グッドデザイン賞を受賞

 カシオ計算機は、同社製の8製品で2007年度グッドデザイン賞を受賞したと発表。その中で、デジタル家電ではコンパクトデジタルカメラ「EXILIM EX-Z1200」とデータプロジェクター「XJ-S46」などが選ばれた。

IT・デジタル デジカメ
EXILIM EX-Z1200
  • EXILIM EX-Z1200
  • XJ-S46
 カシオ計算機は、同社製の8製品で2007年度グッドデザイン賞を受賞したと発表。その中で、デジタル家電ではコンパクトデジタルカメラ「EXILIM EX-Z1200」とデータプロジェクター「XJ-S46」などが選ばれた。

 EXILIM EX-Z1200は、薄型スタイリッシュボディで有効画素数1210万画素を実現した高画質デジタルカメラ。受賞理由は「肩の丸いドロッとした造形・各所に立体的な造形処理をし、それを強調するようにメタルの微妙な質感を組み合わせ、全体で新しい高級感の演出の試みが感じられる。バランス良く完成度高くまとまっている」。

 XJ-S46は、高輝度2,500ルーメンで世界最薄・最小を実現しPCレスで投映が可能なデータプロジェクター。受賞理由は「持ち運ぶことを意識したデザインで、携帯性に優れている。スピーカーが内蔵されていたり、操作ボタンを初期設定に必要な順番にレイアウトするなど、簡単に設置できスムーズに使用できる点が評価できる」。
《》

関連ニュース

特集

page top