ヤンキースを襲った「殺人蜂」に注目集まる | RBB TODAY

ヤンキースを襲った「殺人蜂」に注目集まる

エンタメ その他

 ヤフーは4日、検索ワードランキングの3月26〜4月1日の週計データを発表した。

 まず、急上昇時事ワードランキングに選ばれたのが、「泣きっ面に蜂?! 『殺人蜂』に襲撃されたヤンキース、試合にも敗れる!」と題した、「殺人蜂(キラー・ビー)」。ベスト10でも3位にランクインしている。

 そして今週のベスト10は、1位がベランダの浴槽から英国人女性の変死体が見つかった千葉県市川市のマンション「新日本サンライズ行徳」。2位は元女子テニスプレーヤーの浅越しのぶさんの婚約者の「高島一郎」氏。4位は前日発売の週刊現代と表紙が酷似していることで話題となった3月27日発売の「週刊朝日 表紙」。5位は日本発祥の格闘術「骨法」の選手で知られる元格闘家で、女児の体を触る痴漢行為で逮捕された「小柳津弘(おやいづひろし)」。6位は“かつらボクサー”こと小口雅之のお相手の「ミス葛飾区」。7位は3月31日に芸能界を引退した飯島愛の、引退の理由を掲載した自身のブログ「http://ameblo.jp/iijimaai/」。そして8位はフリーに転身し、早くもテレビ朝日系でレギュラー番組が2本決定した元TBSアナウンサーの「川田亜子アナ」。9位は能登半島地震の影響で酒造が崩れ、のれんを下ろすことにしたという「沢田酒造」。10位は平成17年11月に東京町田市で起きた同級生刺殺事件の被害者の「古山優亜(こやまゆうあ)」さん。犯人の元同級生の少年に対し、検察は懲役15年を求刑している。

 また「Yahoo!動画検索 急上昇検索ワードランキング」では、1位「石川 能登半島 地震」、2位「ヘリ 墜落 徳之島」、3位「大野和士」、4位「松田純」、5位「スキージャンプペア」、6位「市橋達也」、7位「加護亜依」、8位「東京ガールズコレクション」、9位「よしもと」、10位「メイプルストーリー」となっている。

 そして、Yahoo!サーファーのグラフで読み解く注目ワードは、14名という記録的な立候補者が出ている「2007年 東京都知事選 候補者名」。最初の1週間は全体的に低調ながら、浅野史郎氏がほかの候補者の倍以上あったが、2週目以降は20日まで全体的に低調。しかし、17日あたりから急に候補者名の「鞠子公一郎」氏ではなく職業の「ディレッタント」が伸び始め、22日の告示日にはかなりのポイントを獲得。そして、その後24日頃から急激に右肩上がりで上昇したのが、“路上音楽家”の外山恒一氏。4月2日現在も、10倍はあろうかというポイントを稼いでいる状況だ。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top