アッカ、「IIJ DSL/Aサービス for Back up」向けに廉価なADSLサービスを提供開始 | RBB TODAY

アッカ、「IIJ DSL/Aサービス for Back up」向けに廉価なADSLサービスを提供開始

エンタープライズ その他

 アッカ・ネットワークスは22日、インターネットイニシアティブ(IIJ)が運営する企業向けブロードバンドインターネット接続サービス「IIJ DSL/Aサービス」のバックアップ専用品目「IIJ DSL/Aサービス forBack up」のアクセス回線として、「ACCA ADSLアクセス for バックアップ」12M(最大速度下り12Mbps/上り1Mbps)を11月28日から提供すると発表した。

 バックアップ専用回線による「IIJ DSL/Aサービス for Backup」は、IIJのプライベートネットワーク構築サービス「IIJマネージドVPN PROサービス」やネットワークマネージメントソリューション「IIJ SMF sxサービス」において利用可能となるサービス。本サービスをアクセス回線とした冗長構成ネットワークの導入により、万が一メイン回線が通信断を起こしても「ACCA ADSLアクセス forバックアップ」回線に瞬時に切り替わるため、業務への支障を最小限に抑えることが可能になるとしている。

 同回線は、平常時にはトラヒックが流れないことを前提とした効率的なネットワーク設計により、メイン回線とバックアップ回線を別々に用意する場合に比べて2〜3割程度廉価な価格で提供できているという。また廉価で提供しながらも、通常回線と同様にATM技術を利用した専用線レベルのセキュリティ、開通後の24時間365日の監視・駆け付け保守対応など、従来の企業向けADSL回線の提供で培ってきたノウハウや品質を提供するとしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top