男性アイドルKとRって誰? 覆面少年2人が描く青春小説 | RBB TODAY

男性アイドルKとRって誰? 覆面少年2人が描く青春小説

エンタメ その他

 人気男性アイドルグループのメンバー2人、KとRが交互に執筆する小説「フライングメロン」の連載が、講談社のポータルサイト「MouRa」でスタートした。現在、第1話が公開されており、以降、毎週水曜日更新で無料公開される。

 「フライングメロン」は、アイドルのKとRが正体を隠し、主人公に自分を重ねながら、19歳の少年たちを取り囲む人々との交流、友情や恋愛、将来への不安など、さまざまな心の葛藤や若さゆえの溢れるパワーを描くという、ユニークな青春小説だ。

 シルエットのみが公開されている2人の覆面少年については、しばらくSNSやブログの話題になりそうだ。その正体は、12月27日公開の第7話で明かされるということなので乞うご期待。

◆フライングメロンのあらすじ
 鈴木佑(たすく)、19歳。何に対しても冷めている自分を変えたくて東京の大学に進学したが、友達をつくることもできず何も変わらない日々に、ますます自己嫌悪はひどくなるばかり。そんなある日、下北沢の商店街を疾走する1人の少年を見かけてから、佑の生活に変化の兆しが見え始めた……。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top