アニプレックス、高橋良輔総監督の新作アニメ「FLAG」をネット先行配信 | RBB TODAY

アニプレックス、高橋良輔総監督の新作アニメ「FLAG」をネット先行配信

エンタメ その他

 アニプレックスは6月から、高橋良輔総監督の新作アニメ「FLAG」を、バンダイチャンネル、AIIと協力してネット先行配信する。全13話(30分/話)。

 「FLAG」は、近未来にアジアの小国で起こった内戦を舞台に、1人の戦場カメラマンの目を通した戦争の真実を描くドキュメンタリータッチの作品だ。

 アニプレックスは作品提供と公式サイトの運営に加え、SNSを使ったコミュニケーション・スペースを設け、ファンとクリエイターの交流を図る。

 またバンダイチャンネルでは関連作品を組み合わせた特集を組んで映像配信するほか、PSP(プレイステーション・ポータブル)への配信も予定している。

 一方、AIIでは、同社が運営する月額会員制サービス「Screenplus」で、スタッフインタビューなどのプロモーション映像を中心に、コメンタリー付本編等を有料配信する。

 配信スケジュールは、まず4月からプロモーション映像を公開し、5月からは特別制作された「第0話」を無料提供する。続いて6月から「第1話」の有料配信を開始し、2週間ごとに1話ずつ追加する。

 物語の舞台はアジアの小国。政府軍と武装勢力による内戦を終らせるべく、国連は国連軍を派遣した。一時は泥沼化の様相を呈していた戦乱だったが、偶然、撮影されたある一枚の写真が世論を動かし、和平の兆しが見え始める。それは敵同士であるはずの政府軍と武装勢力の兵士が手を取り合い、聖地に旗(FLAG)を掲げようとしている写真だった……。

 料金は1話525円(税込)。配信帯域は2Mbps、500kbpsなど合計6帯域。視聴にはWindows Media Playerを使用する。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top