iPass、無線LANスポットが35,000か所を突破 | RBB TODAY

iPass、無線LANスポットが35,000か所を突破

ブロードバンド その他

 米iPassは、同社が提供しているローミングサービスで利用できるアクセスポイントが、12月12日(現地時間)に全世界で35,000か所を突破したと発表した。

 同サービスは、計70社が設置した無線スポットが利用できるローミングサービス。これにより、世界57か国の空港やホテルなどで、単一のIDとパスワードで無線LAN接続が利用できる。さらに最近では、Connexion by Boeingとも協力し、フライト中でも利用できるようになった。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top