ShowTimeが、伝説の名作アニメ「あしたのジョー」全79話を配信開始 | RBB TODAY

ShowTimeが、伝説の名作アニメ「あしたのジョー」全79話を配信開始

 ShowTime(ショウタイム)は、不朽の名作アニメ「あしたのジョー」全79話の配信を、9月22日に開始した。

エンタメ その他
 ShowTime(ショウタイム)は、不朽の名作アニメ「あしたのジョー」全79話の配信を、9月22日に開始した。
  •  ShowTime(ショウタイム)は、不朽の名作アニメ「あしたのジョー」全79話の配信を、9月22日に開始した。
 ShowTime(ショウタイム)は、不朽の名作アニメ「あしたのジョー」全79話の配信を、9月22日に開始した。全79話を60日間見放題の「全79話 60days パック」(5775円/60日間)と、6〜8話単位にまとめた「7days パック」(504〜672円)とが用意されている。配信ビットレートは500kbps、1MbpsでWindows Media Player 9以上が必要。

 「あしたのジョー」は、高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや作画による人気漫画を、虫プロダクション制作でアニメ化、1970年代にTV放映された。アニメ作品として、筆で書いたかのような荒々しいタッチが今なお魅力を誇る傑作だ。70年代の日本の風景もノスタルジーを含んで魅力的だし、尾藤イサオの主題歌も懐かしい。

 少年院での力石との出会いから、宿命の対決、伝説となった力石の死、そしてカーロスリベラとの死闘までが完全放送される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top