【画像】転倒予測ができる見守りロボットが伊勢志摩サミットで展示 (1/2)| RBB TODAY

転倒予測ができる見守りロボットが伊勢志摩サミットで展示 1枚目の写真・画像

IT・デジタル その他

関連ニュース

センサーユニットの外形寸法は190×190×110mm、重さは1.17kg。寝室の壁面などに設置する。ロボットによる精度の高い検知と人の目を組み合わせることで、適切な見守りを実現する(画像はプレスリリースより)
センサーユニットの外形寸法は190×190×110mm、重さは1.17kg。寝室の壁面などに設置する。ロボットによる精度の高い検知と人の目を組み合わせることで、適切な見守りを実現する(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 根強いファンに支えられてきたGalaxy Noteシリーズに最新モデル!「Note9」に期待すること

    根強いファンに支えられてきたGalaxy Noteシリーズに最新モデル!「Note9」に期待すること

  2. スマートキッチンは確実に“来る!”スマートキッチン・サミット・ジャパン 2018レポート

    スマートキッチンは確実に“来る!”スマートキッチン・サミット・ジャパン 2018レポート

  3. 自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

    自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

  4. 9.7型iPad Pro内蔵の「Apple SIM」を香港&中国で試してみた!

  5. 32歳・非モテ男がルンバに“男子力”を学ぶ

  6. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  7. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  8. 9.7インチ新iPadを仕事の現場で試してみた!ライターとデザイナーの場合

  9. 【格安スマホ明細 実際どう?】 ポイント獲得も考え「楽天モバイル」に乗り換え

  10. 【今週のエンジニア女子 Vol.85】営業から開発へ!仕事の醍醐味を体感する日々

アクセスランキングをもっと見る

page top