高画質&近赤外に対応した監視カメラ用レンズ群が登場……タムロン 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

高画質&近赤外に対応した監視カメラ用レンズ群が登場……タムロン 2枚目の写真・画像

 タムロンは23日、監視カメラ用レンズ4種類を新たにラインナップし、3月1日から発売することを発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

「M13VG2812IR」は3メガピクセルの近赤外対応バリフォーカルレンズ。こちらは屋内監視の定番である2.8~12mmの焦点距離に対応。近赤外域まで収差補正を行うことで、同じく昼夜メガピクセル監視が可能だ(画像はプレスリリースより)
「M13VG2812IR」は3メガピクセルの近赤外対応バリフォーカルレンズ。こちらは屋内監視の定番である2.8~12mmの焦点距離に対応。近赤外域まで収差補正を行うことで、同じく昼夜メガピクセル監視が可能だ(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 日本の医療を海外へ!多言語対応クラウド型の問診サービス……NEC

    日本の医療を海外へ!多言語対応クラウド型の問診サービス……NEC

  3. 実用コストを最大50%低減したデータセンターの秘密……NTT Com東京第6データセンター

    実用コストを最大50%低減したデータセンターの秘密……NTT Com東京第6データセンター

  4. 日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

  5. 【まちてん】長野県小布施町、Googleから機材を借りて町おこし!

  6. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  7. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  8. 「歩きスマホ」、いまだに1割近くが日常化……衝突や怪我は、昨年から倍増

  9. 凸版印刷とTSS、NFC搭載スマホとSalesforceを活用したフィールド業務支援システムを発売

  10. 【ショールーム探訪 #001】オプテックス、独自のセンシング技術とアイデア力を体感

アクセスランキングをもっと見る

page top