1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 1枚目の写真・画像

 日本電業工作(DENGYO)は19日、長距離マルチホップ方式920MHz+3Gでスタンドアローン運用できる「Muセンサ 自然環境監視システム」を開発したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

「Muセンサ 自然環境監視システム」。従来品の1/10の費用及び1日で設置・運用開始まで可能(画像はプレスリリースより)
「Muセンサ 自然環境監視システム」。従来品の1/10の費用及び1日で設置・運用開始まで可能(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

    【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  3. Facebook、動画広告の新機能「スライドショー」を導入

    Facebook、動画広告の新機能「スライドショー」を導入

  4. 【テクニカルレポート】情報社会を支える画像認識・文書解析技術の最新動向……日立評論

  5. KDDI、新卒採用活動にLINEのグループ機能を活用……「LINE交流会」を開催

  6. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  7. エクシング、“レコード会社”大手のテイチクを傘下に

  8. 日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

  9. 日立、自律走行する一人乗りロボット「ROPITS」発表……お年寄りや歩行困難者を支援

  10. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

アクセスランキングをもっと見る

page top