1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 1枚目の写真・画像

 日本電業工作(DENGYO)は19日、長距離マルチホップ方式920MHz+3Gでスタンドアローン運用できる「Muセンサ 自然環境監視システム」を開発したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

「Muセンサ 自然環境監視システム」。従来品の1/10の費用及び1日で設置・運用開始まで可能(画像はプレスリリースより)
「Muセンサ 自然環境監視システム」。従来品の1/10の費用及び1日で設置・運用開始まで可能(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 検問時の危険物チェックを効率化……日立の車両下部撮影装置

    検問時の危険物チェックを効率化……日立の車両下部撮影装置

  4. 【連載・視点】地域の危機を救った卵かけご飯醤油「おたまはん」

  5. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  6. Pepper、ダンロップのタイヤショップで接客担当

  7. 日本マイクロソフト、「Microsoft SQL Server 2012」を4月1日より提供開始

  8. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  9. ありそうでなかった? 業界初の引違い戸用オートロックに技術大賞

  10. ぷらら、マカフィーのセキュリティソフトをオンライン提供する新サービス

アクセスランキングをもっと見る

page top