1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

1日で設置・運用開始が可能な山間部水位監視システム……日本電業工作 3枚目の写真・画像

 日本電業工作(DENGYO)は19日、長距離マルチホップ方式920MHz+3Gでスタンドアローン運用できる「Muセンサ 自然環境監視システム」を開発したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

山間部での利用イメージ。920MHz帯のマルチホップ無線により、携帯エリア外の水位監視が可能だ(画像はプレスリリースより)
山間部での利用イメージ。920MHz帯のマルチホップ無線により、携帯エリア外の水位監視が可能だ(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【クチコミ分析最前線】年800万人を集客、USJのソーシャルメディア戦略

    【クチコミ分析最前線】年800万人を集客、USJのソーシャルメディア戦略

  2. NTTの先進技術、第一興商のカラオケ電子目次本「デンモクiDS2」に採用

    NTTの先進技術、第一興商のカラオケ電子目次本「デンモクiDS2」に採用

  3. 正解率2%の超難問で凄腕プログラマーを募集……正解者から1名に「PlayStation Vita」

    正解率2%の超難問で凄腕プログラマーを募集……正解者から1名に「PlayStation Vita」

  4. コンビニ限定のビールが増えたのはなぜか

  5. 【Interop 2015 Vol.9】いよいよ明日より幕張メッセで開幕

  6. 毎日新聞社、明治から平成まで検索可能なデータベース「毎索(マイサク)」来年4月スタート

  7. 米グーグルとホールマーク・チャンネル、「Google TV Ads」によるTV広告戦略で協定

  8. 工事不要で取り付け時間は約10分!後付け可能な非接触IC電子錠

  9. 【FINETECH JAPAN 2011(Vol.5)】108インチまでの大型ディスプレイでタッチ操作が可能に……マルチタッチ・メディアボード

  10. データセンター、国内市場の約70%が都内および近郊地域に集中 〜IDC調べ

アクセスランキングをもっと見る

page top