特許庁、国連専門機関「WIPO」の特許情報共有ネットワークに正式参加 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

特許庁、国連専門機関「WIPO」の特許情報共有ネットワークに正式参加 2枚目の写真・画像

 日本国特許庁(経済産業省)は13日、国連の専門機関「WIPO」(世界知的所有権機関)が提供する、特許の出願・審査情報の共有ネットワーク「WIPO-CASE(Centralized Access to Search and Examination)」に正式参加したことを発表した。

エンタープライズ 企業

関連ニュース

「経済産業省」サイト
「経済産業省」サイト

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 空気で膨らむ小型LEDソーラーランタン 「エムパワード エマージ」が登場

    空気で膨らむ小型LEDソーラーランタン 「エムパワード エマージ」が登場

  3. 【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

    【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

  4. TCAとキャリア3社、JR東日本管内で「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーン実施

  5. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  6. NTT東、中小規模オフィス向けに統合脅威管理装置「Biz Box UTM」発売

  7. 【2014年 年頭所感】その6…富士ゼロックス、サイオス、IIJ

  8. マクドナルド、4店舗での異物混入に関しサイトにお詫び

  9. マイクロソフト、「Hotmail」に新機能を搭載 ~ 最大10GBの添付ファイル、Officeファイルのオンライン編集に対応など

  10. 富士通、サーバに負荷をかけずDBの完全同期が可能な「Symfoware Server Mirroring Controller V9」

アクセスランキングをもっと見る

page top