監視カメラ用の近赤外バリフォーカルレンズがタムロンから登場 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

監視カメラ用の近赤外バリフォーカルレンズがタムロンから登場 1枚目の写真・画像

タムロンは監視用CSマウントの2メガピクセル対応バリフォーカルレンズ「1/3型 5-50mm F/1.6 (M13VG550IR)」を17日から発売開始する。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

同社の5-50mmバリフォーカルレンズは、近赤外対応の本製品が追加されたことで、可視光用(SD/メガピクセル用)との3製品となった(画像は同社リリースより)。
同社の5-50mmバリフォーカルレンズは、近赤外対応の本製品が追加されたことで、可視光用(SD/メガピクセル用)との3製品となった(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 日立マクセルが家庭の電力などを管理するHEMSサービス「Hemlia」を本格展開

    日立マクセルが家庭の電力などを管理するHEMSサービス「Hemlia」を本格展開

  3. 富士通、SaaS型地域医療ネットワーク「HumanBridge」を販売開始

    富士通、SaaS型地域医療ネットワーク「HumanBridge」を販売開始

  4. サンフランシスコITベンチャー最新動向:プラットフォームビジネスが成功のカギ

  5. 翻訳アプリの比較調査……音声認識や読み上げも評価

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. 防犯カメラとしても使えるIPネットワーク対応インターホン……アイホン「IXシステム」

  8. 本当に強い大学2012、ランキングTop300 週刊東洋経済

  9. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  10. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

アクセスランキングをもっと見る

page top