【画像】災害時の空飛ぶ電波塔!…NICTの「小型無線飛行機を使用したワイヤレス中継伝送技術」 (1/2)| RBB TODAY

災害時の空飛ぶ電波塔!…NICTの「小型無線飛行機を使用したワイヤレス中継伝送技術」 1枚目の写真・画像

エンタープライズ その他

関連ニュース

「ワイヤレスジャパン2015」のNICTブースに展示されていた小型無人飛行機は翼長約2.8m,重量約6Kg、連続飛行時間は2~3時間程度。2GHz帯を使用し通信可能区域は約15Kmとなっている(撮影:編集部)
「ワイヤレスジャパン2015」のNICTブースに展示されていた小型無人飛行機は翼長約2.8m,重量約6Kg、連続飛行時間は2~3時間程度。2GHz帯を使用し通信可能区域は約15Kmとなっている(撮影:編集部)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 注目の再配達問題! 駅での解決策を提案「街受ロッカー」

    注目の再配達問題! 駅での解決策を提案「街受ロッカー」

  2. 超望遠&低照度撮影のネットワークカメラを開発へ……キヤノン

    超望遠&低照度撮影のネットワークカメラを開発へ……キヤノン

  3. 商店街や自治会などで防犯カメラ設置が増えるワケ……各種助成金制度紹介

    商店街や自治会などで防犯カメラ設置が増えるワケ……各種助成金制度紹介

  4. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  5. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  6. 地盤調査を手掛けるジャパンホームシールドが新「地盤サポートマップ」を公開

  7. 実は難しいペーパーレス化!複合機プラスアルファで解決するソリューションとは?

  8. 【マイナンバーQ&A】従業員へのマイナンバー教育は必要なのか?<法人編>

  9. パナソニック「LEDネックライト」、連続70時間使用できる新機種が登場

  10. 水揚げ新鮮魚介が直接届く!「漁師さん直送オーナー制度」で漁業活性化

アクセスランキングをもっと見る

page top