手のひらの“特徴”を2048ビットに集約……新しい静脈認証技術、富士通が開発 5枚目の写真・画像 | RBB TODAY

手のひらの“特徴”を2048ビットに集約……新しい静脈認証技術、富士通が開発 5枚目の写真・画像

 富士通研究所は5日、生体情報(手のひら静脈画像)から、その特徴を2048ビットの特徴コードとして抽出して照合する技術を、世界で初めて開発したことを発表した。1つの生体情報から複数の生体特徴情報を生成できるのが特徴。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

本技術を利用した生体認証サービスの適用イメージ
本技術を利用した生体認証サービスの適用イメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. スマホで鍵を開閉する南京錠「246」に合鍵機能やログ機能が追加

    スマホで鍵を開閉する南京錠「246」に合鍵機能やログ機能が追加

  3. ICカード&暗証番号認証付きスマートロックの数々……セキュリティや利便性向上で注目

    ICカード&暗証番号認証付きスマートロックの数々……セキュリティや利便性向上で注目

  4. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  5. 【マイナンバーQ&A】流出してしまった場合、企業に罰則はあるの?<法人編>

  6. 大和ハウス、防災についてのアンケート実施……「災害への備えできていない」72.5%

  7. 遠隔制御ができる静音ファンレスタイプのインテリジェントPoEスイッチが登場

  8. 南京錠のトップブランド「マスターロック」が日本市場へ本格進出

  9. 東大マスター卒の開発者、暗記ノウハウを詰め込んだアプリをリリース

  10. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

アクセスランキングをもっと見る

page top