小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 4枚目の写真・画像

 私立小学校では、1年から英語ネイティブの先生が担任、韓国人の先生が副担任になり、全科目を英語で教える英語没入教育(immersion教育)を実施している学校がある。

エンタープライズ その他

関連ニュース

【スユ英語村】後ろに見えるのは子どもたちが泊まる寮、6人1部屋で共同生活する
【スユ英語村】後ろに見えるのは子どもたちが泊まる寮、6人1部屋で共同生活する

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

    NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  2. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  3. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  4. ドワンゴ、15歳高校生“鳥居みゆっき”をエンジニア採用……「ニコニコ生放送」を独自改良

  5. NTT Com、米大手ネットワーク事業者「バーテラ」を買収……約512.5億円

  6. 建設業界、五輪後の市場はどうなる?……アナリストが解説

  7. マツダの“魂”が立体になるとき……クレイモデラーというお仕事

  8. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  9. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  10. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

アクセスランキングをもっと見る

page top