小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 3枚目の写真・画像

 私立小学校では、1年から英語ネイティブの先生が担任、韓国人の先生が副担任になり、全科目を英語で教える英語没入教育(immersion教育)を実施している学校がある。

エンタープライズ その他

関連ニュース

【スユ英語村】入所初日、まずはレベルテストを行い10人前後にグループを分ける
【スユ英語村】入所初日、まずはレベルテストを行い10人前後にグループを分ける

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  2. “海水の柱”を電波アンテナにする技術「シーエアリアル」、三菱電機が開発

    “海水の柱”を電波アンテナにする技術「シーエアリアル」、三菱電機が開発

  3. 「食材の産地」を推定する技術、NTTとシダックスが実験

    「食材の産地」を推定する技術、NTTとシダックスが実験

  4. 【インタビュー】現場の声を聞き、長く働ける環境づくりを……IT企業の福利厚生

  5. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  6. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

  7. チャイルドシート未装着は4割以上

  8. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  9. 文房具市場、ボールペンが停滞しシャープペンシルが拡大

  10. 【マイナンバーQ&A】流出してしまった場合、企業に罰則はあるの?<法人編>

アクセスランキングをもっと見る

page top