神奈川の高校受験、県内約20会場で模試を実施 | RBB TODAY

神奈川の高校受験、県内約20会場で模試を実施

 新教育研究協会(創育)は、神奈川県の中学3年生を対象とした「神奈川県入試合格もぎ(Wもぎ)」を10月28日・11月4日・11月25日に、「私立合格もぎ(神奈川)」を11月4日に実施する。

エンタメ その他
神奈川W合格もぎ
  • 神奈川W合格もぎ
  • 神奈川県入試合格もぎの実施日と集計結果公開予定
  • 個人成績表
 新教育研究協会は、神奈川県の中学3年生を対象とした「神奈川 W合格もぎ」の受験者を募集している。10月28日・11月4日・11月25日には県立・市立高校志望者対象の「神奈川県入試合格もぎ(Wもぎ)」、11月4日には私立高校志望者対象の「私立合格もぎ」が実施される。

 「神奈川 W合格もぎ」は、入試分析からテスト問題を作成することで、正確な合格判定を出すことを特徴としている。また、県内の約20会場において実施される同模試は、多数の受験者の参加により相対的な学力を測ることも可能にしているという。2013年春に神奈川県公立高校入試制度が一新されることを考慮すると、県立・市立高校志望者対象の「神奈川県入試合格もぎ(Wもぎ)」における相対的評価は、受験生の学力を測る上で有意義な指標となるだろう。

 また、新教育研究協会は、受験者数がピークとなる10月より3回にわたって「神奈川県入試合格もぎ[Wもぎ]公立高志望校集計」を作成し、Webサイトにて公開すると発表。集計表をチェックすることで、同じ高校を志望した受験者と比較した自分の位置がわかるという。試験科目は、国語・数学・英語・理科・社会の5科目。県立・市立3校と私立・国立3校の合格判定が出る。

 私立高校志望者対象の「私立合格もぎ」は、国語・数学・英語の3科目により、私立・国立6校の合格判定が出るという。

 どちらの試験も受験料は1回4,300円。申し込みはWebサイトで受け付けており、試験結果は個人成績表とデジタル採点答案が自宅へ発送される。

◆神奈川県入試合格もぎ
日時:10月28日(日)、11月4日(日)、11月25日(日)8:00~13:25
会場:各回により異なるのでホームページで確認のこと。
対象:中学3年生
試験科目:国語・数学・英語・理科・社会
締切:10月28日開催は10月22日、11月4日開催は10月29日、11月25日開催は11月19日
参加費:4,300円
申込方法:オンライン申込ページより

◆私立合格もぎ
日時:11月4日(日)9:10~12:50
会場:各回により異なるのでホームページで確認のこと。
対象:中学3年生
試験科目:国語・数学・英語
締切:10月29日(月)
参加費:4,300円
申込方法:オンライン申込ページより
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top