小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

小1から週15時間英語で授業を受ける、韓国の名門私立小 1枚目の写真・画像

 私立小学校では、1年から英語ネイティブの先生が担任、韓国人の先生が副担任になり、全科目を英語で教える英語没入教育(immersion教育)を実施している学校がある。

エンタープライズ その他

関連ニュース

【パジュ英語村】テーマごとに教室が数えきれないほどあり、さまざまな場所やシチュエーションごとに英語でどのように話せばよいのかを学ぶ
【パジュ英語村】テーマごとに教室が数えきれないほどあり、さまざまな場所やシチュエーションごとに英語でどのように話せばよいのかを学ぶ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  3. 体型の変化が出やすい中高年……「DoCLASSE for Men」がサイズ拡充

    体型の変化が出やすい中高年……「DoCLASSE for Men」がサイズ拡充

  4. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  5. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  6. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  7. 【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

  8. 風力と組み合わせて日射量をカバーするハイブリッド街路灯……防災導入事例

  9. 従来よりもタフで長寿命!屋外設置可能な蓄光シートを使った光る避難誘導標識

  10. 東京ミッドタウン、基幹ネットワークと公衆無線LANインフラにシスコ製品を採用

アクセスランキングをもっと見る

page top