KDDI研、ネットの「有害情報」を自動識別するシステムを開発…「見た目」「内容」を高精度に分析 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

KDDI研、ネットの「有害情報」を自動識別するシステムを開発…「見た目」「内容」を高精度に分析 1枚目の写真・画像

 KDDI研究所は25日、インターネット上にあるWebページや掲示板などの書き込みに含まれる有害情報を、柔軟かつ高精度に自動識別する『有害コンテンツ高度識別システム』を開発したことを発表した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

システムの使い方
システムの使い方

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. デンソーウェーブ、複製防止QRコードを開発……複製・偽造・改ざんの全て防ぐ

    デンソーウェーブ、複製防止QRコードを開発……複製・偽造・改ざんの全て防ぐ

  2. オラクル、「社員犬キャンディ」の情報を電子書籍化……epub形式ファイルを無償配布

    オラクル、「社員犬キャンディ」の情報を電子書籍化……epub形式ファイルを無償配布

  3. 【注目SaaSビジネス Vol.3】無料グループウェア市場への大手参入はむしろ歓迎——ブランドダイアログCEOに聞く

    【注目SaaSビジネス Vol.3】無料グループウェア市場への大手参入はむしろ歓迎——ブランドダイアログCEOに聞く

  4. リクルート、位置情報ソーシャルサービス「RecoCheck」提供開始

  5. アプリックス、「MyBeacon with NFC」を開発……決済と位置情報サービスが連携可能に

  6. シマンテック、インターネットセキュリティ2006など新製品3種を発表

  7. CGCと楽天Edy、電子マネーの拡充で合意……全国の中堅・中小規模のスーパーに楽天Edyを普及

  8. 文房具市場、ボールペンが停滞しシャープペンシルが拡大

  9. ソフトバンクグループ通信3社、ブランドロゴをシルバータイプに統一

  10. WAKWAK、マカフィーのセキュリティ製品を月額料金で提供

アクセスランキングをもっと見る

page top