大塚商会ら3社、Windows Server 2008のNAP機能を利用した「検疫システム導入スターターパック」 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

大塚商会ら3社、Windows Server 2008のNAP機能を利用した「検疫システム導入スターターパック」 1枚目の写真・画像

 大塚商会、アライドテレシス、およびマイクロソフトは24日、大塚商会が10月より提供を開始する中小企業向けセキュリティソリューション「検疫システム導入スターターパック」を共同開発したと発表した。価格は99万8,000円から(税別)。

エンタープライズ その他

関連ニュース

NAPを利用した検疫システム概要
NAPを利用した検疫システム概要

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「社会の湯」につかって自分の持ち味を知る……企画者インタビュー

    「社会の湯」につかって自分の持ち味を知る……企画者インタビュー

  2. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  3. 【連載「視点」】京都の伝統工芸が動き出した!新しい価値観を世界に発信する職人たち

    【連載「視点」】京都の伝統工芸が動き出した!新しい価値観を世界に発信する職人たち

  4. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  5. 【センター試験2013】「ミートソースにはキムチベースを」英語リスニングで出題

  6. 佐川急便、スマホにサインで荷物を受領できる「電子サイン」開始

  7. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  8. 日本IBM、NEC、東芝、明電舎、清水建設など、マレーシア新都市構想の調査を受託

  9. NTTコム オンライン、国内初Twitterの全量データによるリアルタイム分析サービスの提供開始

  10. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

アクセスランキングをもっと見る

page top