東芝、磁性体メモリMRAMのギガビット級大容量化に向け、新型MTJ素子を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

東芝、磁性体メモリMRAMのギガビット級大容量化に向け、新型MTJ素子を開発 1枚目の写真・画像

 東芝は、磁性体メモリMRAMをギガビット級に大容量化するための要素技術として、微細化に適したスピン注入磁化反転技術と素子寸法を大幅に削減できる垂直磁化方式を組み合わせた新型MTJ素子を開発した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

新型MTJ(Magnetic Tunneling Junction)素子の素子構造
新型MTJ(Magnetic Tunneling Junction)素子の素子構造

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  3. 年間500億円が消えている!? ポイント消失を防ぐ鍵は多様な利用先とスマホ連携

    年間500億円が消えている!? ポイント消失を防ぐ鍵は多様な利用先とスマホ連携

  4. 阪急梅田駅のコインロッカー、ICカード対応のキーレスロッカーに刷新

  5. 【今週のエンジニア女子 Vol.17】学べば学んだ分、形になる……鈴木朝子さん

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. 【Interpets 2014 Vol.5】ペット市場と自動車業界の関係――愛犬といっしょにドライブは常識

  8. 同軸ケーブル1本で映像伝送と電源供給が可能……HD-TVI/HD-CVI対応の監視カメラ

  9. NTTデータの統合運用管理OSS「Hinemos」、NECの高可用性ソフト「CLUSTERPRO」と連携

  10. 富士通エフサス、「ITサービス」と「オフィス設計」を一体提供するサービス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top