【画像】アイ・オー・データ、着脱式カートリッジ採用のRAID 0/0+1/5対応NASを発表 (10/11)| RBB TODAY

アイ・オー・データ、着脱式カートリッジ採用のRAID 0/0+1/5対応NASを発表 10枚目の写真・画像

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

 アイ・オー・データは本日、RAID 0/0+1/5に対応し、ギガビットイーサネットを搭載したテラバイト容量のLAN接続型ハードディスク「LANDISK Tera(HDL-GTシリーズ)」を発表した。容量は1Tバイトと2Tバイトの2モデル。
 アイ・オー・データは本日、RAID 0/0+1/5に対応し、ギガビットイーサネットを搭載したテラバイト容量のLAN接続型ハードディスク「LANDISK Tera(HDL-GTシリーズ)」を発表した。容量は1Tバイトと2Tバイトの2モデル。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 富士通、要件定義のノウハウを「Tri-shaping」として体系化

    富士通、要件定義のノウハウを「Tri-shaping」として体系化

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. NTTアイティ、8K対応の超高速IPビデオシステムを発売

    NTTアイティ、8K対応の超高速IPビデオシステムを発売

  4. 【ERPの最新動向 Vol.6】基幹業務のカバレッジを広げる製品連携と業種・業界別テンプレート(前編)

  5. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  6. 東急「グランベリーモール」でO2O実験……KDDI、DNP、三井物産らが参加

  7. 画像鮮明化機能を搭載したフルHD対応監視カメラ……MDI

  8. 登下校見守りサービス「登下校 ミマモルメ」の会員数が10万人を突破 阪神電鉄

  9. 【ERPの最新動向 Vol.1】ERPの最新動向、中小・中堅企業が求める要件とは?(前編)

  10. 経産省、中小企業の海外事業失敗例を公表

アクセスランキングをもっと見る

page top