【M-1グランプリ】見取り図、ニューヨークら『M-1』敗者復活戦で白熱バトル | RBB TODAY

【M-1グランプリ】見取り図、ニューヨークら『M-1』敗者復活戦で白熱バトル

エンタメ その他
見取り図【撮影:浜瀬将樹】
  • 見取り図【撮影:浜瀬将樹】
  • 西野七瀬【撮影:浜瀬将樹】
  • 陣内智則【撮影:浜瀬将樹】
  • キュウ【撮影:浜瀬将樹】
  • アインシュタイン【撮影:浜瀬将樹】
  • ダイタク【撮影:浜瀬将樹】
  • ハライチ【撮影:浜瀬将樹】
  • マユリカ【撮影:浜瀬将樹】
 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2021』の敗者復活戦が19日、六本木ヒルズアリーナにて開催された。

 2001年からスタートした漫才頂上決戦『M-1グランプリ』。初代チャンピオンの中川家をはじめ、フットボールアワー、チュートリアル、ブラックマヨネーズ、霜降り明星、ミルクボーイ、マヂカルラブリーなど数多くのスターを輩出してきた。

 今回は、惜しくも準決勝で敗れた16組が、敗者復活で決勝に進出できる1組の枠をかけて争った。参加したのは、キュウ、アインシュタイン、ダイタク、見取り図、ハライチ、マユリカ、ヨネダ2000、ヘンダーソン、アルコ&ピース、カベポスター、ニューヨーク、男性ブランコ、東京ホテイソン、金属バット、からし蓮根、さや香(出番順)。こちらの番組には、MCとして陣内智則、アシスタントに西野七瀬、ゲストにスピードワゴン・小沢一敬、NON STYLE・石田明、銀シャリ・橋本直、大会終盤にはマヂカルラブリーを迎えた。

 各組、漫才コント、しゃべくり、絶叫ネタ、独特の世界観で観客を巻き込むネタなど、それぞれ1年磨き上げてきた漫才を披露。会場は外であったものの、寒さを忘れさせるほど、爆笑をさらっていた。

 こちらの決勝進出者は『M-1グランプリ2021』(ABCテレビ・テレビ朝日系)で発表される。
《浜瀬将樹》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top