乃木坂46・山下美月、天然魔性系女子大生役に挑戦! | RBB TODAY

乃木坂46・山下美月、天然魔性系女子大生役に挑戦!

エンタメ 映画・ドラマ
(c)「じゃない方の彼女」製作委員会
  • (c)「じゃない方の彼女」製作委員会
  • 秋元康
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュース

 乃木坂46の山下美月が10月11日から放送開始となる濱田岳主演ドラマ『じゃない方の彼女』(テレビ東京)に出演することが決定した。

 同作は秋元康氏が企画・原作を手掛ける完全オリジナルドラマ。特別目立つことのない人生を送ってきた大学准教授の小谷雅也(濱田)が、ある女子大生との出会いをきっかけに、道ならぬ恋の沼にどんどん沼に落ちていく……というストーリー。

【グルメPICK UP】
※人気上昇中の話題のスイーツ「台湾カステラ」! 関東でおすすめの4店を紹介!※「乃が美」「ラ・パン」などの「高級生食パン」を食べ比べ! 満場一致であのブランドが1位に…!※テイクアウトしたいおすすめ焼肉・ステーキ弁当!都内4店を実食してみた

 山下が演じるのはその女子大生。彼女の名前は野々山怜子。雅也が務める大学に通う女性で、ふとした仕草や発する言葉がどこか魅力的で世の男性陣をドキッとさせてしまう天然魔性の持ち主だ。

 自身が演じる怜子について山下は、「私が演じる野々山怜子は大学の心理学部に通っているのですが、私自身も元々心理学が好きだったので、この作品に入る前に久々に勉強しました。怜子ちゃんはそこで学んだことを人とコミュニケーションする上で上手く生かし懐に入るのが上手いのですが、私自身は普段人見知りしてしまうのですごいなと思います。怜子は10歳以上年の離れた雅也をドキドキさせてしまうほど、魅力にあふれた女の子です。 大学生とは思えない大人っぽさ、若さゆえのキラキラ感、どちらも兼ね備えつつ本心が分からないような掴みどころの無い感じもあります」と自身の性格などと比較しつつ紹介。そして、「そんな怜子に翻弄される真面目な雅也の姿がとても面白いので、是非見ていただきたいです。毎週起こる様々な波乱につい笑ってしまったり、それぞれの真っ直ぐな想いや愛にドキッとしたり、とても楽しい作品になっております。この先どうなるんだろう!? とドキドキしていただけたら嬉しいです!」と語った。

 同日には雅也の妻・麗を小西真奈美、雅也の母親・弘子をYOU、雅也と共に大学の講師を務める片桐修一を山崎樹範、怜子の幼馴染で大学の同期・橋本彩菜を東野絢香、怜子と大学同期で彩菜の彼氏・後川誠を豊田裕大、雅也と麗の娘・沙織を宝辺花帆美が演じることも発表された。

 ドラマ『じゃない方の彼女』(テレビ東京)は10月11日23時6分から放送開始。なお、10月4日23時6分からは見どころたっぷりの番宣番組が放送予定。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top