賀喜遥香、『君に叱られた』MV秘話…ガラスの靴は自分の足に合わせて作られた | RBB TODAY

賀喜遥香、『君に叱られた』MV秘話…ガラスの靴は自分の足に合わせて作られた

エンタメ その他
賀喜遥香【撮影:こじへい】
  • 賀喜遥香【撮影:こじへい】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 乃木坂46・賀喜遥香が、2日配信のYouTubeチャンネル『乃木坂46分TV』に出演。初のセンターとなった新曲『君に叱られた』のMV秘話を明かした。


 MVの中で賀喜が履いているガラスの靴。これについて彼女は「実は私の足の形ぴったりに作っていただいてて…」と告白。これを聞いた乃木坂メンバーは「えーっ!?」とビックリ。続けて賀喜は「履こうと思ったら、履けちゃうんです」と喜びをあらわにし、「リアルなんです。それがすごい嬉しくて」と吐露。

 今回、その靴が実際にスタジオに登場。梅澤美波から「カッキーの足に合わせて作ったってことよね?」と改めて確認されると、賀喜は「そうです。縦と横と高さみたいなので(測ってもらった)」と回答。梅澤から「履いてみちゃう?」と促されると、賀喜は緊張しながら「失礼します」と右足だけ履いてみることに。すると、スッと履くことに成功。彼女の立ち姿を見たメンバーからは「すごい!」「お姫様だ!」「ほんとシンデレラ」と拍手と歓声があがっていた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top