鈴木亮平、イキっていた20代…当時の仕事仲間からは再オファー来ない | RBB TODAY

鈴木亮平、イキっていた20代…当時の仕事仲間からは再オファー来ない

エンタメ その他
鈴木亮平【撮影:こじへい】
  • 鈴木亮平【撮影:こじへい】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 鈴木亮平が、20日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に出演。今のイメージとは全く想像のつかない若手時代を明かした。


 この日、賀来賢人から、「亮平くんは真面目でストイックなイメージがあるが、ダメな時期はあったのか?」という質問が投げかけられた。

 これに対して鈴木は「今、世の中の方に思っていただけているほど、ちゃんとした奴ではないですよ」と自己分析。そして「20代の時に仕事した人からは嫌われてるだろうな」と打ち明けた。賀来が「とがってたというか?」と聞かれると、「セリフを全く覚えていかないとか」と答え、「その時、一緒に仕事をした人からは二度とオファーが来てない」と語った。

 続けて彼は「30歳前ぐらいに『あれ?』と思って、またあの人と一緒に仕事したいと思われないと、何の意味もないんじゃないかと思ってから、格好つけずに(自分を)出していこうと思った」と振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top