ももクロ・玉井詩織、来日したレディー・ガガを怒らせる!? | RBB TODAY

ももクロ・玉井詩織、来日したレディー・ガガを怒らせる!?

エンタメ その他
玉井詩織【撮影:竹内みちまろ】
  • 玉井詩織【撮影:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 ももいろクローバーZ・玉井詩織が、13日放送の『夏の超特大さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。レディー・ガガと対面したときの出来事を振り返った。

 7年前、ガガは日本で単独ライブを開催。そのオープニングアクトを務めることになったのが、ももクロだった。ガガのステージの前にライブを担当するということで考えたのが、玉井の金粉まみれ姿。黄色担当の彼女はマネージャーからの提案で、顔から全身まで金粉に塗ってステージに立ったという。

【PICK UP】
※レディー・ガガ、シースルータイツで来日※レディー・ガガ、これがグラミー賞での注目衣装※レディー・ガガ、バイデン次期大統領の就任式で国歌独唱!ジェニファー・ロペスもパフォーマンス

 さらにライブ終演後、ガガに直接会える機会に恵まれた、ももクロ。挨拶に行くのであれば、「そのまま行ったほうが絶対おもしろいから」とマネージャーから指示された玉井。「メンバーで1人だけ金粉で行ってご挨拶させていただいたんです。そしたら(ガガが)全然無反応で…」と回顧。

 続けて彼女は「多分、ガガさんにとっては金粉は当たり前のことだったみたい」と思い返しつつ、「『ちょっと私も見てください』という感じだった」と、自分もアピールに必死だったと回顧。さらにその時、ガガと全員で記念撮影をしたという彼女は「私だけ金粉で写ってるっていうのが、やり直したい」と後悔した。

 ここで実際にその記念写真がモニターに映し出された。これを見た明石家さんまは「確かにガガさん怒ってるわこれ。『写真待て』って言うてるやろうね」と指摘。これに玉井は「違う違う、私たちのポーズ」と、彼女たちの「Zポーズ」を一緒にしているだけと反論していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top